投資 雑記

【投資全般】簡潔明快。投資初心者におすすめ。人気の良書3選

投資初心者向けの良書はたくさんあります。

その中でも入り口としておすすめの本3冊を紹介します。

人気の良書3選

. はじめての人のための3000円投資生活

2017年度にベストセラーとなった1冊です。

著者の横山光昭さんは、家計再生コンサルタントとして活躍するFPです。

テレビを始めとしたメディアにも出演された経歴があるので、知っている方も多いのではないでしょうか?

FPとして投資の話を生活全体から把握しながら書かれているため、初めの一歩としてぴったりの内容となっています。

↓【はじめての人のための3000円投資生活】↓

はじめての人のための3000円投資生活

2. 全面改定 超簡単 お金の運用術

少し前の執筆になるため、合わない部分もあるかもしれませんが、考え方や方法論は非常に参考になります。

著者の山崎元さんは、三菱商事や証券会社に勤務し、経済評論家として活躍されています。

切り口鋭く、Twitterもされているので私もフォローしています。

↓【全面改定 超簡単 お金の運用術】↓

全面改定 超簡単 お金の運用術

3. ほったらかし投資術

「ほったらかしておけばいい」という超シンプルな内容です。

時間は有限で、投資以外に使う時間はとっても貴重なものです。

本書ではほったらかしておくことをいかに実践するのか記載されています。

初心者の方だけではなく、一周まわった経験者の方も初心に帰って読んでみると良いかもしれません。

著者は先ほど紹介した山崎元さんと、投資ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の運営をしている水瀬ケンイチさんです。

是非ブログ、ツイッターも覗いてみてください。

↓【ほったらかし投資術】↓

ほったらかし投資術

おわりに

私はツイッター歴10年ほどです。

「株クラ」界隈を見ていると、優良noteや商材を販売している方がちらほらいます。

それ自体はビジネスとして、一切否定するつもりはありませんし、むしろ肯定的に捉えています。

しかし一方で、「絶対儲かる」「予測が当たる」など、あり得ない誘導をしている方も見受けられます。

少し考えればわかることですが、投資において絶対はあり得ないし、誇大な言い回しで騙すようなことは絶対にあってはならないことです。

数千円を払ってよくわからない人の商材を購入するのであれば、私は著名で実績がある方の本を読むべきと考えています。

プロのファンドマネージャーも未来は正確に予測できません。

それを一個人ができるはずありません。

そんな思いから超入門にぴったりの本を紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

↓応援いただけると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

-投資, 雑記
-, , , ,